懐かしい! My Old Goodies (作詞)!

一昨日、昨日と、日本政治の泥沼から離れて、ポータルサイトで自分の検索をしてみました。

作家(朝比奈知彦)は、結構な数のInfoがありますが、「あさひな知彦&作詞」で検索しましたら、懐かしい若かりし頃の作詞がYouTubesで見つかりました。

それが、下記の「赤い風船」が売れたアイドル「浅田美代子」のアルバムを今は亡きTBSの久世光彦さんらと作った時の可愛い一曲が見つかりました。
音が不鮮明で残念ですが、その頃の高校生前後を対象にした可愛いPOPSでした。

http://www.youtube.com/?v=jAX3L4VmykY



歌が聞こえにくいので、以前にもご紹介したかと思う「詩」を付記致します。

雨が降ります

                歌: 浅田美代子
                曲: 井上忠夫


あなたがいつもと違ってみえた
あの日の街に雨が降る
ちょっぴり幼い横顔見つめ
ほほえみ知らず浮かびます
いつもと違う あなたとわたし
いつもと違う やさしい雨ね 雨ね
青く煙ったあの街に
誰かが濡れて走っていくの


わたしの耳もと過ぎてく風が
忘れかけてた過ぎたこと
ちょっぴり甘えて教えてくれる
あなたの肩の大きさを
いつものように あなたのことを
いつもと同じ 強さで想う 想う
小ぬか雨かなあの街は
小さな傘の二人が見える

二人が見える・・・



          あさひな知彦 作品集
            ~「 流行り歌を真似て 」~ より

その外に、YouTubesは探しませんでしたが、
 阿久悠さんの脱皮させた山本リンダのアルバムにも「考えさせて」(「どうにもとまらない」傾向のモノと「気まぐれな天使」(Hawaii島の海辺を連想して書いたSlow Pops)や、

あの懐かしい沖縄海洋博協賛歌「オキちゃんマーチ」(歌 今陽子、作曲 小林亜星)、そしてあの頃一番の子供番組「ピンポンパン体操」今月の歌「走れ、パンツマン!」(歌 石毛恭子 作曲 森田公一)などが見つかりました。

そうそう、あの「Zard」を育てたBeingの長戸大幸さんも、私の子供Song「命令!しなさいママ」に曲をつけていましたっけ

今は遠い、複雑でないアナログ時代の郷愁です。

あの笑福亭鶴光がオールナイトニッポンでテーマ曲に使った「星の降る夜」も、あの頃の大ヒット漫画「三丁目の夕日」(西岸良平のロングセラーアナログ時代の佳き日を描いた)をモチーフにとの依頼でした。

なんとなく独り過去の世界に戻ると、あの頃は夢がありました。
そして、心の通じる「人間」がいました。

誰にでもある「現在・過去・未来」を一歩下がって考えてみることも必要ですね!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

驚いた 驚いた
ナイス

この記事へのコメント

アトリエ
2009年07月06日 10:41
朝比奈先生
おはようございます♪

浅田美代子さんの歌可愛いですね。

そうですね-----時々----過去を振り返ることも大切ですね。
私の場合は、特に反省も込めてですが-----

この曲聴いて思って事ですが----
アナログの時代が懐かしいですね。

全てが気持ちと逆行してデジタルに移行する環境です。
時として、自分を見失ってしまいますが-----
アナログな気持ちに戻ると自分を確認できる様に感じています。

梅雨空で、気持ちが萎えやすい時期ですが、頑張って下さい。

今年は政権交代が期待出来ると確信しています。
宮崎の東国原知事に乗せられいる辺りから末期症状(自民)を感じています。
彼は、やはり芸人です

Asahina
2009年07月06日 15:12
アトリエ様
いかがですか、HPの進行具合は!?
わが青春の1Pにコメント頂きありがとうございます。
何かと仕事風であり、そうでない事柄に追われ煩悶しております。
そう言えば、星で俗っぽいロカビリー時代の「星は何でも知っている」(平尾昌晃)を思い出しました。確か60年安保の頃でした。
今夜は、我が小樽での小学校の先輩で、たった一曲だけど作詞した日本復興期のヒーロー石原裕次郎23回忌に寄せて書きたいと思います。
日本は政治のない国。小泉純一郎が「民営化」とか、「規制緩和」とかいって阿呆のBushに日本を叩き売ったツケにやっと国民が気付き始めたようですね!
政権交代必至!
されど、あの細川日本新党の時のような雑居政権ならまた国際的なJapan Skipが始まるでしょうね

この記事へのトラックバック