Wish upon a star!(世界平和を、星に願いを!)~アナログ人間!

仙台は旧の七夕
青葉、国分、一番町♪」でしたっけ、繁華街は!?
森進一「盛り場ブルース」より~
宮城酪農連のご一行様の手塩にかけたイベント、成果は上々でしたか!
「七夕の 浴衣姿も 懐かしく 打ち水避けて 通る女(ひと)」などと一節。
我が故郷、北国も旧の七夕に旧盆。
旧盆が過ぎると、クラゲの大群に土用波で水泳は禁止。短い夏は去ります。


こんな四季の風物は、すべて日本人のアナログ感覚
アナログで人間の深さを育て、そのデジタル化を有効に使おう!
そんな思いで書いたのが、下記の「アナログ人間ではダメですか!?」という本です。(05年11月末刊 郵研社 http://www.yukensha.co.jp )


画像

この第三章 アナログ回帰 人間ルネッサンス の最終項「そして、感動ある人生を!」に登場しているのが、宮城酪農連のお歴々に毎日面白いデジタル紙芝居を提供しているあの「おいどん」大兄がモデルです。

その一文~
 アナログの豊かさをデジタル化で感動に!
 アナログの素朴さを、デジタルで正確に伝えられる世の中へ。
 心はいつもアナログの素朴さで、そしてビジネスは機能的なデジタル化促進を…。


デジタルの前に、人間である常識アナログは大丈夫か!?といったテーマで、「日刊ゲンダイ」「夕刊フジ」などにも大きく採り上げられました。
また、最大手書店池袋ジュンク堂の月刊書評誌「書標」1月号にも、下記のように採り上げられました。


~デジタル機器の普及で我々の生活は便利・快適になった。だが残念な弊害(ネット犯罪や思考力の低下)も。本書は、だからデジタルは――という過激なアナログ礼賛書では決してない。双方によいところがあるので、要は平衡感覚の問題と説いている。ユーモアに溢れ、読後こころがほっとする一冊。


しかし、オーソドックスな人間をテーマにした本は、著名人の人生訓ぐらいしか売れません。
あの売り出し時代の13年前が夢のように過ぎていきました。


星に願いを!
世界に平和を!
人生にささやかな幸せを!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年08月07日 20:05
教授の著作「デジタル人間ではダメですか???」はヒットですかな・・・おいどんがモデルになり興味深く拝読しましたぜ・・・今度の新作はどのようなテーマですかな・・・待ち遠しいですな・・・ご健闘を祈ります・・・
Asahina
2006年08月08日 13:46
「おいどん」大兄へ~御主が「感動ある人生を!」のモデルになっている著書は「デジタル人間ではダメですか???」ではなく、「アナログ人間ではダメですか!?」でしたよ。お手元の拙著、もう一度ご確認下さい。どうも、春日野嬢との切磋琢磨で精一杯。オット、Asahinaもいたなって!感じですね。(笑)それで結構、私はお二方のブログのコメンティターですから1
「おいどん」
2006年08月08日 15:42
すんまへん・・・間違いました・・・
「アナログ人間ではダメですか!?」でした・・・アナログとデジタルがごちゃごちゃになり申したな・・・
春日野
2006年08月09日 06:54
先生、おはよう御座います。ご声援を戴きましてありがとうございます。みなさんと何時の日かお会いできる日が来ればなんて思いもして・・・。
昨夜遅くにも掲載致しましたので一遍ずつ添削方コメント等どうぞ。
今後も宜しくお引き立てください。
文章は「おいどん」さまとピッタリ同じですがお許しください。

この記事へのトラックバック