テーマ:旧弊自民党

国際間の緊張を熟慮し、現憲法を国民が考えるべき! 安部自民の暴走を許してはいけない!

~今日は、国民が憲法を考える日!~  昨今の中国/韓国との領土問題に端を発し、戦争を知らない子供達の軽率な閣僚たちの靖国詣でと、戦前の日本が戦争に立ち至った経過をまた歴史認識のなさから繰り返しそうな「強靱」な国家思想の安倍晋三首相。 アベノミクスの有頂天から、危険な国際間の緊張の理解にも欠ける発想!  靖国…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

戦争を知らない子供の一人、安倍晋三首相の歴史認識と軽率な国粋発言!

不用意な麻生ダメ総理(副総理)以下、軽率閣僚の靖国参拝は、中国/韓国の反日/抗日心を呼び起こした。 それを、安部総理は個人の自由と事も無げに許容し、そのうえ国会の予算委員会で不用意で軽率な国家論/国粋発言で、またまた中国/韓国の怒りを買った。  国会議員に私人という考えがあるのは不思議である!  それはまあー、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

驕るな、自民党よ!野党らしきものなく暴走の気がある! 外交と国際潮流をよく読め!

~自民党の病根!国民感情を無視した傲慢な国粋派!~     小泉時代にも韓中国を悪戯に憤怒させた靖国参拝。    麻生太郎は副総理。その他数人の閣僚も隠れてコソコソと参拝!   国家の為に戦死した英霊を偲ぶのは良い。  しかし、小泉時代も先送りした「A級戦犯」の分祭も行わず同じことを繰り返す。    君達…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more