「日常」って!?


あまりに哀しい時は涙が出ないと云われる。

しかし、毎日、緊急エリア・メール(半分は誤報)で、一日数回の余震に家は歪み、
私自身、余震か、自分のストレス揺れか、わからないほどバランス感覚が失われている。
今回のこの大災害でショックから寝込み、「ウツ」状態が続く人もある。

なんとなく、バラバラなメンタリティーで、散文詩のまねごとを書く。
被災地の人々を思いながら…。


    日常って!?


朝目覚めて
窓から空を仰ぐ
この頃は、いつも突き抜けるような蒼空
起きてテレビを入れる

疲れが顔に出ている「みの もんた」と出逢う

いつもの冗句のない日常
テレビの映像も同じ場面のリピートのように
場所は違う筈なのに
津波の爪痕が同じように映る

ここって、あの宮古、釜石、気仙沼
脳裏のどこかを「港町ブルース」が遠ざかる
新幹線で「古希」の旅でも
青森出の友人の故郷へ
カラオケしながら約束したら

翌日は、日常にないモノが訪れる
地震、津波、原発事故
どれも、怖い比喩にもならないほど恐ろしい

幼い子の笑顔が避難所を明るくする
走り回る子供達に目を細める老人
でも、そんなうわべがいつまで続くだろうか!?

いつもの食卓を囲んだ顔が欠けている
いつも話の中心だったママがいない
いつもは漁に出るオヤジは海へ行ったまま
あれ以来、そんな日常が続く

泣いても笑っても、もう涙は乾いてしまった
人生の運、不運を恨んでも仕方ない
そんな人々が希望もなく
目覚めて、なんとなく生きて 眠れぬ夜がまた来る

明日という日は、希望の日だったあの頃
明日という日は 明るい日と書くなんて
今は とてもむごい話かもしれない

生きている実感って 哀しいね!
でも、生きているから、きっと廻る「運」もあるよ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック