やはり、「奪われる日本」!

5年5ヶ月に及ぶ小泉政権は何をしたか!?

私も機会ある毎に、ビジネス誌や購読誌のコラムに書いてきたが、新鋭の関岡氏の標記の書は、我が思いとほぼ同じ、弱者切捨て、小泉~竹中路線での日本資産のアメリカ金融資本への売り渡しを解り易く書いている!
画像


いくら単純な「小泉純一郎」でも、”これくらいアメリカに貢献すれば「北朝鮮」の核からも守ってもらえるだろう!”と思われる精一杯の日本売りである。
そのアメリカの間者みたいに、具体的に「規制緩和」その他の施策に奔走したのが、最後は小泉政権フィナーレに「郵政」まで売り渡す作業をした竹中平蔵である。

「アメリカ式市場原理主義」は強者の論理。
アメリカは、日本の1400兆と言われた個人資産を形を変えて奪っていく。
市場原理と規制緩和は、アメリカ資本の日本市場蹂躙のための導火線なのか…。


「改革なければ成長なし!」は、アメリカ資本導入への掛け声であり、その恫喝的大声に国民も逆に新鮮さを感じる無知さ・情けなさ!

あの「郵政の民営化」も、350兆と言われる簡保・郵貯の民営化、つまり民であるアメリカ金融資本が勇躍できる市場造りである。

国民の無知さと声なき声、メディアも小泉劇場に呼び込まれた5年数ヶ月。
弱者切捨ては、介護・年金・医療でもう始まっている!


最近のあの凄まじい「アリコ」のCMは、簡保からJapan Moneyを獲る前提として、日本では手薄だった「医療保険」からの総攻撃の証左であろう!

良くも悪くも「民営化」は、弱者切捨て、格差拡大のStepである。
行政の拙劣な治世が、すぐ「民営化」云々に走る!
「民営化」、待ってましたと、NET偏重の若手成り上がり起業家とアメリカ資本を呼び込む。
Fairな民営化なんてない!
本当に「弱者救済!」が、政治の原点なら行政が摂理ある態度でFairに国民に対し、なんでも「民営化」は避けるべきである。
「民営化!」は、競争原理が働く。利益なきビジネスはしない。
 あのJRの民営化で、北海道は景気のどん底に低迷し、広大な原野に生きる高齢者や弱者の公的足を奪った。
「郵政の民営化」も、アメリカ金融資本の好餌となろう!
また次のホリエモンを生むかもしれない!?


私は共産党員でも、左翼系支持者でもない。
ただ、国民の無知さから脱却し、こんな現実は知って欲しいと思う!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ラベンダー
2006年10月22日 10:43
全く仰るとおりでこの5年間で日本の土台骨は崩れてしまいました。アメリカ社会と同じ道を進む市場原理主義という、格差社会を安倍内閣はどうしようというのか心配しています。小泉政権を支持した『国民の無知さ・情けなさ!』国民に目を覚まして貰いたいですね。来年の参院選は絶対に負けられないと思っています。

この記事へのトラックバック

  • 日に数万のトラックバックを送る方法

    Excerpt: 日に数万のトラックバックを送る方法 Weblog: 日に数万のトラックバックを送る方法 racked: 2006-10-21 23:09
  • 退職後の医療保険の選択肢

    Excerpt: 医療保険制度には、「国民健康保険」と「健康保険」の2種類があります。健康保険に加入していた会社員が.... Weblog: 賢く労働・楽して収入【お仕事総合インフォメーション】 racked: 2006-10-25 11:07
  • 保険用語集【あ行】 医療保険制度改正 2006年

    Excerpt: こんにちは保険@情報です^^医療保険制度の将来にわたる持続的なかつ安定的な運営を確保するため、健康保険制度および船員保険制度が平成18年10月より改正されました。改正のポイントは次のとおりです。・70.. Weblog: 保険@情報ナビ racked: 2007-02-19 11:27
  • 医療保険制度の不安

    Excerpt: 医療保険制度に満足している人が、日本にどれくらいいるのでしょう?医療保険制度は、決して完璧ではあ... Weblog: 医療保険なら医療保険比較で racked: 2007-05-26 16:27