美しい国は、君に任せる!(小泉純一郎)

最後の最後まで総裁選への立候補を延ばして、周囲の雪崩を打つように、派閥を超越してあの姑息な議員達を貴君に靡かせたのは、我が小泉劇場での演技に磨きがかかった結果!

画像


安倍晋三君!
どうか、「美しい国」を造るよう心から祈念する!

画像


私は、自民党内があっちこっちと騒いでいるのを横目で見ながら、卒業旅行に普段行けなかったモンゴルや中央アジア諸国まで行かせて貰っている。
貴君には、随分と働き甲斐のある負の財産を継承したつもりだ。
庶民にのみ貴君に継承した「痛み」は続く!
高齢者への医療費値上げ、介護保険の改悪、療養ベッド数の削減!
健康保険の改定(1?)、そして住民税・所得税の値上げと!
まあ、その後だまっても付いて来る消費税は谷垣君と相談でも!
と言った、主に超高齢化社会での弱者救済は貴君にお任せする。


画像画像




















5年5ヶ月、随分と短絡的に叫んだ小泉劇場だったが、結果的には「金融市場への大鉈」と「郵政の民営化」の導入ぐらいで、あとは掛け声だけに終わった。
心ある国民は、小泉が壊したのは、その時点での自民党派閥と再三再四のモルヒネなしの「痛み」の要請で「庶民」だけだったとも言われる。

画像


その上、靖国もある。
安倍君、君も逃げられない!
先ず美しい国を造るには、近隣諸国から信頼と尊敬をえねばならない!
その点、貴君は曖昧にしてきたが、もう国民も小泉の残した課題への回答を待てないだろう!
安倍晋三劇場で、芸能人的支持率で、余裕あるスタートを願っている!


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年09月05日 13:25
久しぶりのBlogですな・・・安倍ちゃんの「美しい国日本」はまるで、おお宝塚ですな・・・もっと逞しい日本が欲しいですね「逞しい日本・世界から尊敬される日本・力強く成長する日本・などどうですかな・・・ではまたXAXで・・

この記事へのトラックバック

  • モルヒネの怖さ

    Excerpt: 昨年、奥さんをガンで亡くした友人の日誌より Weblog: すい臓がん@情報館 racked: 2006-10-01 09:30