情報収集OK、されど迎撃ミサイルなし!

日本国平和憲法も正念場!
これまで長い間、戦火の防壁になってきた第9条!



安泰なるかな日本!
 小泉首相の大見得切った靖国参拝と日中・日韓外交の空白!
そこを突いた様な北朝鮮のミサイル演習・実演即売会!
4日未明から入ってくるNewsはFIFAのW杯から北朝鮮のミサイル発射に急変した。
地政学的に北朝鮮の中国・ロシアを背景にした恫喝外交は計算済みか、国連安保理もその2国のどちらかの拒否権で北朝鮮へのWarningは「議長声明」という極めてOfficialな訓戒に終わる。
あのイランの時も同じ「議長声明」で、イランの核使用はなんら変更なく進んでいる!


日本よどこへ行く!
あのBush大統領のAirforce1で、最高待遇でメンフィスのElvis Presly邸まで行った首相は、世界広しと言えども「小泉純一郎」以外いない。

国会を早めに閉会。
あの世界で無二の僚友Bush大統領にBSE牛肉輸入解禁のおみやげを用意して、そのお返しとして正に個人的に遇された格好である。

年金問題、医療問題、財政改革と増税問題などなど!
本当にあなたらしく誰にも文句を言わせず自分の趣味で先送りしましたねー!

また都合の悪いことは閣議決定で強行!

せめてBush大統領に、先軍政治国家との交渉を誤まらないように充分相談して下さい。
あなたの言うだけの拙速な即断は今回に限っては国民を壊滅に導くことになりかねません。

世界一の平和憲法に負んぶしていたこれまで。
警察予備隊から自衛隊になっても平和憲法は論議されず!
自分勝手な法解釈なしのイラク派兵!
跛行的な景気回復をもたらした小泉~竹中ラインの市場原理主義と規制緩和!
スタンドプレーから小泉劇場の開幕のようだった平壌訪問!
自分にライトが当たるまではうまく操ったメディア!

そんな感動から、ここへきて末期症状的な独断専横な答弁、法解釈…!


そろそろ8月15日に「靖国参拝」の公約を果たす気なら、それは首相職を辞してから行って下さい!
小泉劇場最後の幕引きは、ポスト小泉の顔見世興業ではなく、もう一度平壌を訪問し、金正日と硬軟併せた直接談判ではないでしょうか!?


徒然なるままにここ数日を思い返せば、日本に外交のないことだけが気にかかる!
World Cup Finalist、FranceのZidaneだって思いもよらぬ頭突きでピッチを去る世の中。
何が起きても可笑しくない。
そして、それが人々に平和をもたらすことでないことが多い!
文章も支離滅裂で、画像を対照させる余裕もなく一気に書いた思い込みなれど…。

May the world keep in peace!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

e-アフィリ
2006年07月11日 22:25
◆◇◆◇◆◇ アフィリエイトで副収入 .。☆゜:゜:。*。
◇◆◇◆◇
◆◇◆◇  月90万円稼いでいるお客様もいらっしゃいます  
◇◆◇
◆◇     月数万円稼げればいいという方も大歓迎 ☆★ 

    少しでもご興味があれば是非、弊社のサイトをご覧下さい

        ⇒ e-アフィリ  http://e-af.net/?weog
2006年07月12日 09:07
どうしました???文章は一級品・・・しかし画像と動画がないと寂しいですよ・・・これは失礼 (^^♪ (*^_^*)

この記事へのトラックバック