「小泉首相と小沢代表 初対決!」

画像

まったく同世代の政治の世界を知り尽くした二人の対決!どちらも人望には遠く孤高を保ってきたが、それが派閥との対決も辞さずと上手くメディアや民衆を呼び込んで成功した小泉Show劇場政治。メディアの採り上げ方を云々しながらも、大衆に歌舞伎役者のように大向こうを意識して「大見得」を切って5年間、天上天下唯我独尊を通したのが小泉さん。
その対応にこれからどう立ち向かうのか「小澤一郎」最後の真価が問われる来年の参議院選挙!


画像

昨日の党首討論は、「討論」ではなく、ジャブの出し合いで終わった。
腹の探り合いはこれから!心なしか、総理は、過去の党首討論より故意に表情を和ませようと、訳の解らぬ答弁で、小澤一郎の存在感を受け止めたようだ。
でも、いざなぎ景気を凌ぐ戦後最大の景気回復とか…。喜んでいるのは都市型産業とアメリカ主導の金融界に特殊なファンド。国民、国家すべてが同じに景気回復に浴するのは難しいが、都市型格差社会と地方過疎地域の放置だけはないように、小泉さんに確認を取るのが小澤氏の手始め、第一の仕事であろう!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年05月18日 14:31
トラックバック有難うございます。
はじめまして、今後とも宜しくお願いします。
最初は新鮮に写った?小泉劇場も最近は色あせた
ドサ回りの劇団のようですね、
後任には誰を推薦するのでしょうか?
大衆受けばかり狙っても、柳の下にドジョウは沢山いませんよ・・
と言ってやりたい気分です。
次回の選挙戦がみものですが・・・
日々是好つとむ
2006年05月18日 14:31
トラックバック有難うございます。
はじめまして、今後とも宜しくお願いします。
最初は新鮮に写った?小泉劇場も最近は色あせた
ドサ回りの劇団のようですね、
後任には誰を推薦するのでしょうか?
大衆受けばかり狙っても、柳の下にドジョウは沢山いませんよ・・
と言ってやりたい気分です。
次回の選挙戦がみものですが・・・

この記事へのトラックバック