デジタル・ファッション!

画像
アナログ云々書いた後、デジタル製品携帯を変えました。仕事柄、番号・アドレスは継続使用なので機種変更とお高い機種になり、新規購入で携帯自体が0円と10円というのは買えなかったですが!
前の携帯は、Fashon化を避けて、二つ折りと写メールでない機種をやっと探して2年半使いました。
今回は、娘や妻に「お父さん、仕事柄、他人の前で電話するでしょう!そんな骨董品はやめなさいよ!」と、あり難くないアドバイスに乗ってしまいました。 二つ折りが嫌いで写メールなどとファッション化が嫌いなので探した優れものでした。電話とメール機能が使い易く、しかもバッテリーの持ちがよく重宝してましたが・・・。昨今の携帯は多機能・ファッション化で、その上持ちの悪いバッテリーと…。
買い変えてみて(やはり写メールのないビジネスライクのものですが)、やはり小生にとっては骨董品であっても、軽く・使い易く・不必要な機能は押さえてあり、変えるべきではなかったと反省。今や、携帯は、デジタル機器の最先端のファッション商品
必要に迫られて買うものではなく、趣味的・嗜好的要素の強い最大の消耗品と感じました。
デジタル製品がドンドン開発されると、人の使いきれない、人の必要のない機能だけが増えるのでは!? パソコンもデジカメもそうですね!
「オイ、簡単じゃないか!」と、高齢者に特化したTu-kaのケイタイが売れましたね。ケイタイもデジタルカメラも、そしてパソコンも飽和状態。先のTu-kaの例のように若者用・熟練者用・高齢者用セグメンテーションが必要になったのでは!?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック